労働者文学会ホームページ



トップページ 労働者文学 購読お申込方法 労働者文学賞 活動と入会申込 リ ン ク
 

  労働者文学71号 目次

『労働者文学』第71号(2012年7月刊)目次

● 労働者文学賞2012発表
小説入選「ジャージの反乱」  由仁尾真千子
小説入選「ともに在る、ともに生きる」  沢村ふう子

《小説/記録・評論》選評(清水克二/鎌田慧/木下昌明/篠原貞治)

詩入選「もくず」  後藤 順
詩佳作「夜の台所」  三村律子

《詩》選評(青木実/磐城葦彦)

● 小特集 歴史を忘れない!! 3・11後 目からウロコ・私のお薦め本
『ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸』構成・文アーサー・ビナード  志真斗美恵
『ブレヒト討論 芸術運動のすすめ』石黒英男著  志真斗美恵
『知ることから始めよう放射能のいろいろ』文部科学省  今泉 明
『福島原発難民 南相馬市・一詩人の警告1971年〜2011年』若松丈太郎著  首藤 滋
『瓦礫の中から言葉を −わたしの〈死者ヘ〉―』辺見 庸著  小澤康秀
『百人百話 第一集』岩上安身著  黄 英治
『夏の花・心願の国』原民喜著  黄 英治
『犠牲のシステム」高橋哲哉著  安藤節子
『なみだふるはな』石牟礼道子・藤原新也著  及川優美子
『タブーの正体!』川端幹人著  清水克二
『原発危機と「東大語法」』安冨 歩著  村松孝明

「一人ひとりの希望の〈つながり〉を 『労働者文学』第70号「総特集」とともに  小林孝吉

●小説「明治公園まで」  小島 力

●詩
「凶悪会議」  木村 和
「癌」  新井翠翹
「駅の別れ 即興 ―ドゥバス夫妻に―  金子秀夫

●俳句  磐城葦風/小沢信男/小澤康秀/加野 康/神田三亭/篠原汀路/清水克二/田辺 昌/松木敬策/谷野香仙/山寺博丸

●短歌  中村昇/橋本勝三郎/菊地國子/板橋登美/三枝邦彦

《労文三〇年連載企画》「『労働者文学』詩作品の遍歴を追う(5)〈最終回〉  磐城葦彦

●会員の本紹介
大岩弘詩集『夜陰に向かう』  石川和雄(遺稿)
石黒英男著『ブレヒト案内』  磐城葦彦
Copyright © 2008 無料ホームページ制作講座 All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座
←労働者文学に戻る